スチームクリーム 効果

MENU

スチームクリームの効果・成分※ニキビ肌の予防にもいい?

スチームクリームは全身の保湿クリームになります。
ハンドクリームとしても使えますし、唇の保湿も使えます。

 

髪の毛の保湿までできるのはスチームクリームの大きな特徴ともいえるでしょう。
まさに全身の保湿効果が期待できるのがスチームクリームなんですよね。

 

スチームクリーム,効果

 

スチームクリームのその万能な効果の秘密

 

髪の毛の保湿、パサつきを抑える効果がある

 

・唇の乾燥対策に効果的な成分が多く唇がプルプルに♪

 

ニキビ肌でも安心して使える低刺激

 

毛穴が引き締まってお肌がきれくみえる

 

スチームクリームの魅力の一つは髪の毛にも使えてしまう点。
髪の毛の主成分であるタンパク質をスチームクリームの主成分(カラスムギ穀粒エキス)にも多く含まれているため効果的に働きかけてくれます。

 

また安全性も高いため唇の保湿効果にも優れます。
スチームクリームに使われているカカオバターは唇の乾燥との相性がよく驚くほどプルプルな唇に。

 

保湿効果によりひらいた毛穴が閉じ、またスチームクリームに使われているホホバオイルには毛穴の汚れ、皮脂を取り除く効果もあるといわれているので使いつづけることで毛穴がきれく♪

 

スチームクリームの効果【目次】

スチームクリームの滑らかな使用感はスチーム製法による効果

スチームクリームが他の保湿クリームと何が違うのか?
市販や薬局でも販売されているニベアのような保湿クリームでもいい気がするのですが・・・

 

多くの人が疑問に感じる問題でしょう。
ちなみにスチームクリームは数百種類の缶のデザインがあることで評判ですが、クリーム自体はどれも一緒。

 

スチームクリーム,効果

 

スチームクリームを実際に使ってみれば分かりますが、保湿クリーム特有のべたつき、重さを感じません。

 

サラっとした手触りで肌馴染みがいいのは スチームクリームの愛用者が多い理由の一つです。

 

なぜ使用感なのか・・・それが スチーム製法の効果です。
スチームクリームの名前の由来にもなっていますね。

 

スチームクリームに限らずですが、クリームを作る過程で配合させる成分、原料を乳化させる必要があります。
この工程のときにスチームつまり蒸気を利用して乳化させています。

 

スチームの効果で短時間で乳化できる

結果、原材料同士が短い時間で結合し乳化されます。
スチーム製法を取り入れたことで保湿クリーム特有の重さのあるテクスチャーではなく軽いテクスチャーを生み出します。

 

これらの一つ一つの作業を スチームクリームはすべて国内で行っていますので製品の質、安全性も期待できるんです。

 

スチームクリームは植物性素材のみの配合

スチームクリームには植物性素材のみを配合し作られています。
動物性素材は一切使われていません。

 

スチームクリーム,効果

 

スチームクリームの全成分

水、カラスムギ穀粒エキス、アーモンド油、カカオ脂、グリセリン、ステアリン酸、セージ水、TEA、セテアリルアルコール、オプンチアフィクスインジカ果実エキス、オプンチアフィクスインジカ種子油、ホホバ種子油、カラスムギ穀粒油、セージ油、イランイラン花油、ジャスミン油、レモン果皮油、ビターオレンジ葉/枝油、ニオイテンジクアオイ油、ローマカミツレ花油、ライム果皮油、ラベンダー油、ビターオレンジ花油、カミツレ花油、ダマスクバラ花油、香料、エチルパラベン、 プロピルパラベン、トコフェロール

 

スチームクリームの主成分オートミールエキスは優れた保湿効果が期待できる

スチームクリーム,効果

 

スチームクリームの主成分であるオートミールエキスはカラスムギ穀粒エキスとも言います。

 

オートーミールエキスは非常に保湿効果に優れます。
乾燥してしまったお肌に弾力を与える効果も期待されています。

 

カラスムギ穀粒エキスは、しっかりとお肌に浸透してくれる保湿成分になります。
ニベアのような表面を保湿クリームでおおう効果があるだけではないので スチームクリームは潤いを実感しやすくなっています。

 

カラスムギ穀粒エキスは髪の主成分のたんぱく質を多く配合してる

ミネラルをはじめとしたタンパク質を多く含むため髪の毛にもとっても相性がいいんです。

 

髪の毛はタンパク質が主な成分なので根本的に毛髪のダメージの回復をサポートする効果があるわけなんですよね。

 

スチームクリームはこの刺激になる界面活性剤を配合していないため敏感肌の人でも安心して保湿できるメリットもあります。

 

オレンジ花水はお肌の水分と皮脂のバランスを整える効果

スチームクリーム,効果

 

オレンジフラワーオイルの製造過程で作られる水。
名前の通り匂い、香りがよくアロマ成分としてもよく利用されている成分になります。

 

オレンジ花水には保湿効果とお肌を柔らかくする効果が期待できます。
乾燥肌の予防に注目されている成分になります。

 

化粧水や美容液に使われることは珍しくなく、お肌の皮脂と水分量のバランスを整える効果も期待されています。

 

またオレンジ花水の香りにはリラックス効果もあり、ストレスの緩和にもつながるともいわれています。

 

アーモンドオイルはビタミンE効果でお肌の代謝をサポート

スチームクリーム,効果

 

アーモンドオイルは名称の通り、アーモンドから抽出されるオイル。
実はアーモンドはスーパーフードの一つとしてビタミンEを豊富に配合している特徴をもちます。

 

ビタミンEは抗酸化作用をもち肌の老化の原因になる活性酵素の除去効果が期待できます。

 

その他にも亜鉛やマグネシウムといった豊富なミネラルを含んでいるためお肌の代謝をサポートしハリのある肌質へと近づける効果があります。

 

アーモンドオイルは髪の毛のケアにも最適な成分であるためスチームクリームが髪の毛にもいいといわれる理由の一つの成分になります。

 

カカオバターにも優れた保湿効果があり唇の乾燥対策におすすめ

スチームクリーム,効果

 

カカオバターはココアバターとも呼ばれますがチョコに含まれる成分で多くの人が知ってるのではないでしょうか。

 

実はこのカカオバターには非常に優れた保湿効果があります。
お肌の保湿だけではなく、髪の毛の保湿まで。

 

またお肌を乾燥させてしまう活性酵素を除去する効果もカカオバターにはあります。
もちろん自然由来の天然成分であるためお肌の弱い人でも安心の成分になります。

 

特に、カカオバターは唇の潤い対策に効果が高いといわれていて薬局で売ってるリップクリームを使用するよりもおすすめです。

 

ホホバオイルは角質ケア効果もあり毛穴の汚れ対策にもなる

スチームクリーム,効果

 

ホホバオイルはもしかしたらよく耳にする成分かもしれませんね。
ホホバと呼ばれる植物の実から抽出される天然の成分。

 

昔からお肌はもちろん髪の毛のケアに使用されてきた成分になります。
ホホバオイルにも高い保湿効果があります。

 

お肌の水分の蒸発を防ぐ皮脂膜に似た効果があり乾燥を予防します。
またホホバオイルも唇の乾燥対策に非常に効果的です。

 

また角質ケアにも効果があると考えられていて毛穴に詰まってしまっている汚れを除去する効果もあるといわれています。
スチームクリームをパックのように使ってみて毛穴がきれいになってきたと口コミでもいわれているのはホホバオイルの効果かもしれません。

 

界面活性剤は使っていないので敏感肌でも使える

スチームクリーム,効果

 

スチーム製法を取り入れているため、多くの保湿クリームの含まれている界面活性剤を使用する必要がないのも多くな魅力です。

 

界面活性剤はお肌の弱い人にとってはニキビや肌トラブルを引き起こす原因になってしまうといわれています。

 

乾燥肌がひどい敏感肌の肌質だとあまり好ましくない成分でしょう。

 

赤ちゃんでも使えるスチームクリームの安全性は大きなポイントになりますね。

 

スチームクリームは化学成分も使われているので肌に合わない場合も考えられる

天然由来成分が90%以上を超えますが、化学成分が配合されていないわけではありません。

 

保存料を含む人口成分も スチームクリームには含まれています。
他の保湿クリームと比べれば微々たるものですが、お肌の弱い人や敏感肌の人はパッチテストをするほうが安全かもしれません。

 

どんな化粧品でもお肌に合う、合わないはあることは覚えておくほうがいいかもしれません。

 

スチームクリームはニキビ肌でも使えるけどニキビ予防効果はない!?

スチームクリーム,効果

 

スチームクリームは低刺激で製造されていてお肌の刺激を与える成分を配合していません。
なので赤ちゃんから年配の方でも安心して使えるのがメリット。

 

お顔にも使えるスチームクリームですが、ニキビで悩んでる肌質の人でも使えます。
しかし必ずしもニキビが増えたり、悪化したりしないわけではない点と、スチームクリームはニキビケアではないのでニキビを予防する効果はないと考えるようにしましょう。

 

■関連記事 スチームクリームでニキビ予防効果は期待できるのか?

 

スチームクリームは妊娠線予防にもなるって本当なの?

スチームクリーム,効果

 

スチームクリームはボディクリームとしても使用できます。
妊娠しているお母さんにとっては妊娠線は予防したいと考える人が多いのではないでしょうか。

 

妊娠中はお腹の中で退治を育てるので成長するたびに大きくなります。当然それにつれお腹の皮膚が急激に伸びてしまいます。

 

皮膚が伸びてしまうことで亀裂が生じてしまい、妊娠線が発生します。

 

妊娠線予防に大事なのは保湿

妊娠中のお母さんの半数以上は妊娠線になるといわれています。
皮膚が伸びるので当然といえば当然ですができれば防ぎたいと考える人が多いでしょう。

 

妊娠線を予防するためには保湿が非常に重要だといわれています。
そのためスチームクリームで妊娠線ができないように保湿して予防するのは効果が期待できると考えれるでしょう。

 

ただ、スチームクリームは保湿性の高いクリームではありますが、妊娠線予防のために製造されているわけではありません。なので必ずしも妊娠線を予防できるとは考えないほうがいいかも。

 

しないよりもしていたほうがいい・・くらいのほうが気持ちは楽でしょうね。

 

スチームクリームの効果でよくある質問

スチームクリームの使用期限

スチームクリームは未開封で1年以内
開封後は3ヶ月以内に使用することを推奨しています。

 

スチームクリーム